TOP > 日本個別指導ブログ > VもぎとWもぎの違い【個別指導塾の日本個別指導(日暮里教室)】

日本個別指導

VもぎとWもぎの違い【個別指導塾の日本個別指導(日暮里教室)】

日本個別指導 日暮里教室の清家です。

9月になり、VもぎやWもぎを受ける人が増えてきました。
今回はVもぎとWもぎの違いについてお話しします。

大きな違いは特にないのでお好みで構いませんが、
VもぎとWもぎで異なる点は何点かあります。

①値段が違う。(塾申込みの場合)
 Vもぎ…4100円(塾申込み)
 Wもぎ…3800円(塾申込み)

②時間が違う。
 Vもぎ…理科・社会が40分。8時20分集合。
 Wもぎ…理科・社会が50分。8時集合。

③テスト形式が違う。
 Vもぎ…都立用は「都立もぎ」と「都立そっくりもぎ」がある。
 Wもぎ…都立用は「都立そっくりテスト」のみ。

といった感じです。
Vもぎは「都立そっくり」の回が限られるため
集中する(受験者数が増える)傾向があるようです。

日暮里教室では上記の理由より
Vもぎの方を勧めていますが、強制はしていません。
受験生の皆様のご参考になれば幸いです。

【カテゴリー】 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー

お子様の成績は必ず上がります!まずは体験してください 体験授業の詳細はコチラ

PAGETOP