TOP > 日本個別指導ブログ > 日暮里教室 7月「大学付属校について」【個別指導塾の日本個別指導】

日本個別指導

日暮里教室 7月「大学付属校について」【個別指導塾の日本個別指導】

日本個別指導 日暮里教室の清家です。

保護者面談が終わり
いよいよ夏期講習が近づいてまいりました。

大学入試改革に伴いまして
大学付属校を意識するご家庭も増えてきています。

学校選択にお困りの方も多かったので
いくつか着眼点を挙げておきます。

ポイントは3つです。
①学部・大学
②内部進学率
③大学進学率

「①学部・大学」は最も重要でして
理系・文系など考慮する必要があります。
例えば立教大学には工学部がありません。
理系と文系で評価の違う大学もありますので、
大学や学部の情報も収集した上で
入学した方がいいと思います。

「②内部進学率」も重要でして
大学付属校であっても内部進学率は
20%に満たない学校もあります。
一方で100%に近い学校もありますので、
内部進学の条件・状況も知ったうえで
入学した方がいいと思います。

「③大学進学率」は個人的にかなり重要でして
入学後ついていけるかどうかわからなくても
大学進学率が例えば90%でしたら
10人中9人は大学に行けるので
その中に入ればいいと考えることができます。

以上、3つのポイントをご参考頂ければ幸いです。

【カテゴリー】 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー

お子様の成績は必ず上がります!まずは体験してください 体験授業の詳細はコチラ

PAGETOP