TOP > 日本個別指導ブログ > テストの缶詰のお知らせ【個別指導塾の日本個別指導】

日本個別指導

テストの缶詰のお知らせ【個別指導塾の日本個別指導】

こんにちは。南千住教室の鍵谷です。

 

 いよいよ受験も大詰めとなってきました。

そこで今朝、南千住教室近くの「すさのお神社」で、日本個別指導の全受験生の合格祈願をしてきました。午前中の境内は森閑としていて、何か身の引き締まる思いがしました。少しでも受験生の後押しができればと思います。

 

 

さて、この「すさのお 神社」ですが、漢字では「素盞雄 神社」と書きます。とても難しい漢字ですよね。境内入口に掲示されている荒川区教育委員会の説明によると、

「すさのお神社」は石を神として崇拝し、石神信仰に基づいた縁起があるようです。延暦14年(795年)に荊石(けいせき)が光を放って、そこに翁(おきな)の形をした二神(素盞雄命:すさのおのみこと・事代主命:ことしろぬしのみこと)が現れ、おつげをしたというのです。それで、その石を「瑞光石」と呼び、その二神を祭神としてまつったようです。

 南千住周辺には「瑞光(めでたい事のきざしを表す光のこと)」という言葉が学校名などに使われていますが、その言葉の由来を正直知りませんでした。その街を知るにはやはり自分の足で歩いてみることが一番ですね。みなさんもお時間がありましたら、ぜひすさのお神社まで足をお運びになって下さい。様々な発見があるかもしれませんよ。

 

話は変わりますが、2月という時期は受験生にとって、精神的にも、肉体的にも、とても大変な時期です。が、他学年にとっても大変な時期です。そうです! 学年末テストがある月です。「受験生は大変だなぁ・・・」と外野から眺めているだけでなく、今年度の総まとめとなる大事なテストになりますので、ぜひ2週間前くらいから計画的な準備をして、テストに臨んで下さい

日本個別指導では、定期テスト前に通常授業とは違う科目を1科目から、1コマから受講できる制度を設けております。普段は通常授業として受講されていない理科や社会、あるいは国語などのサポートをし、常に学校の内申アップを考えております。ぜひご活用頂けたらと思います。

なお、この定期テスト対策コースは、塾内生でなくてもご受講頂けます。日本個別指導がどのような塾なのかということを知って頂く良い機会ではないかと思います。受講費用や座席の空き状況、学習内容などでご不明な点がありましたら、各教室までお気軽にお問い合わせください。

 

また、南千住教室では、今年度の2学期から「テストの缶詰」という、中学生を対象とした無料の理科・社会テスト前対策講座を実施しています。定期テスト範囲に合わせた、自学自習の問題演習中心の講座です。定期テストでの成績アップには、問題演習をたくさんこなし、間違いを復習するという作業が絶対不可欠です。この講座がその一助になればと思っています。前述の「定期テスト対策コース」と組み合わせて、ご参加頂くととても効果的です。こちらも塾外生の参加は大歓迎です!!申し込み不要ですので、お気軽に当日塾までお越しください。

 

テストの缶詰 in 南千住教室

   2月18日(土) 10:00~12:00

   2月25日(土) 10:00~12:00

 ご不明な点がありましたら、南千住教室までご連絡下さい。

【カテゴリー】 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー

お子様の成績は必ず上がります!まずは体験してください 体験授業の詳細はコチラ

PAGETOP